ガス管を整備、新政策やルール改正はチャンス!?

ガス管整備



ライフラインであるガス管の整備を国が動き出した。
理由は、災害対策の強化です。

原子力発電と同じで、ガスも災害時の被害は大きい。
現時点でガスは生活に必要不可欠なもの。
安全な供給は、本当に大切なことです。

さて経営者のあなたは、この情報を聞いてどう思いますか??
サラリーマンであれば、この情報は人と話すネタにしかならない。

しかし経営者は、お金を稼ぐためのツールとして情報を入手する。
お金の臭いがするのも、こういうルール改正時です。

実際、ガス管整備の目的は、災害対策だけではありません。
市場の活性化にも間違いなく繋がります。

自社のリソース(資源)を活用して、便乗ができないか??
この質問を常に自問自答しましょう。

お金儲けのチャンスは、常に身の回りにあります。
このチャンスを見つけて実行できるかが大事です。

しかし、どのチャンスにも顔を出すのはお薦めできません。
事業を広げると、リスクも大きくなります。
そのリスクが、時間とお金です。

そのリスクが最小で、リソースを活用できるなら、
お金稼ぎができる最高の環境です。

そのためにも、自社のリソース、強みを把握しておきましょう。
自社の強みはなにか??
これに気づくだけで、会社が変わることは良くありますよ。

コメントを残す

このページの先頭へ