資格勉強が続かない。理由と対策とは?

資格勉強,続かない

ほぼすべての資格が、実務だけでなく教科書を読む、
問題集と解くといった勉強が必要不可欠です。

実務経験があれば簡単に合格できる!というのはありえません。
(講習をうければ良いだけの資格もあるが)

なので、逆にいうと勉強さえすれば取れるのが資格試験です。
とはいえ、多くの人が資格に合格できず苦しんでいます。
ではなぜ合格できないか?それは、

  • 資格試験のコツを知らない
  • 勉強を続けられない

この2点が合格できない理由です。
資格試験のコツは知らなくても、勉強量でカバーできます。
しかし、勉強が続けれないのであれば、
資格試験のコツを知っていても合格できないでしょう。

ここでは、いかに勉強を続けるか?という視点でお話ししていきます。

勉強を継続することを目的化する

資格試験のコツさえ知っていれば、最小限の勉強量で合格できます。
なので、資格試験が得意な人は、毎日勉強しなくても問題ありません。
効率よく手抜きしながらでも合格します。
しかし、それができるのは高校受験、大学受験などで試験慣れしてきた人だけです。

資格試験のコツを知って、手抜きをするというのは簡単ではないのです。
しかし、毎日勉強を続けるのは工夫と意識次第で解決できます。

そして資格試験の多くが、計画的に毎日勉強すれば大半が合格できるものです。
なぜなら、資格試験の特徴は、勉強できる人を合格させるよりも、
勉強してない人を落とすものだからです。
なので、毎日勉強をし続けることで、合格により近づけるということです。

知識があれば合格できるのが本来の資格試験ですが、
毎日勉強できれば合格できるのも資格試験です。

本来の目的とは、逆説的ですが毎日勉強し続けることを目的化してみましょう。
その結果として、合格は近づくということです。

毎日勉強を継続する方法

毎日勉強をし続ける具体的な方法をお話しします。
それは、この3つがポイントです。

  • 毎日少しだけでも勉強する
  • 誰にも邪魔されない時間を確保する
  • 継続することを強制させる

毎日少しだけでも勉強する

人間は週1回を継続するよりも、毎日1回を継続するほうが習慣化しやすいです。
よく例えられる、歯磨きの習慣はこの原則と一緒ですね。

勉強もこれと同じで、毎日継続するというのを最低限の目標としましょう。
決して30分とか1時間という時間の目標をつくるのを止めましょう。
時間目標をつけると、気分が乗らないときは苦痛でしかありません。
苦痛を感じるとそれも習慣になります。勉強は苦痛だと無意識でインプットされます。

勉強は苦痛というインプットがされると、毎日勉強するのが苦痛になるのは当然です。
時間ではなく、勉強を一瞬だけでもしたか、というのを継続の基準にしましょう。

誰にも邪魔されない時間を確保する

継続できないのは、自分の意識の問題以外に、外的要因があります。

  • 仕事が忙しくて勉強する時間がない
  • 家族サービスで土日は勉強できない
  • 友達との付き合いもある

仕事、家族、友達・・
時間はいくらあっても足りません。
勉強のために、すべての付き合いをなくしましょう。というのは無理な話です。

なので、これらの付き合いを実行しても、邪魔されない時間帯に勉強しましょう。
具体的には、深夜もしくは早朝だと他人に邪魔される可能性は低いでしょう。
この時間帯は、人によって違うので、あなたの環境に合わせて時間帯を選んでください。

早朝であれば、朝5時から1ページだけでも勉強する、という目標をつくってみましょう。
この場合、朝早く起きるというハードルもついてきますが仕方ありません。
朝早く起きる方法も同時に工夫してみましょう。

継続することを強制する

朝5時に1ページだけでも勉強する、という目標を決めた。
だけど、目標を決めても実行できなかった絵に描いた餅です。
人間は欲に弱い生き物なので、強制的に実行できる仕組みをつくりましょう。

それは、他人にマネージメントを依頼することです。
ダイエットであれば、ジムに通うと決めても幽霊会員になる人がほとんどです。
そういう場合、パーソナルコーチに依頼することで運動が継続化できます。
勉強もそれと同じで他人にお願いしてみましょう。

  • 家族に勉強してるかを確認してもらう。
  • 友人に勉強してることを宣言する。

といった方法です。
この方法は継続しやすい反面、かなりのストレスがかかります。

想像してみてください。
普段仲の良い友達から、勉強してるか?と毎日言われるのです。
最初は良くても、段々と嫌気がさしてくるでしょう。

しかし、それでも継続が目的なので、継続できないのであれば仕方ありません。
最終手段として、外部にマネージメントをお願いしてみましょう。

まとめ

おさらいしてみましょう。
資格試験は毎日勉強すれば合格はより近づきます。
なので、毎日勉強することを目的化しましょう。

毎日継続して勉強するコツは、この3つです。

  • 毎日少しだけでも勉強する
  • 誰にも邪魔されない時間を確保する
  • 継続することを強制させる

全てを取り入れるとより強力ですが、
1つでも実行すると毎日継続して勉強しやすくなります。
ポイントは人間は欲に弱い、ということを認識することです。

やる気や努力といったモチベーションに依存すると、
資格試験という長期の戦いには勝つのは難しいでしょう。

何事も達成できる人は、モチベーションだけに頼らない。
では、具体的にどういう思考で行動しているのか?
小手先のテクニックだけでなく、
習慣化の思考を知るなら、この本がお薦めです。

【書籍】30日で人生を変える「続ける」習慣

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ