SEO対策、モバイル対応してる?

サイトのアクセスはどこから集まるか?
少し前までは、当然パソコンからのアクセスが主流でした。

しかし時代の変化は恐ろしい。
スマートフォンの普及で携帯からのアクセスが増えています。
・・・というか基本スマートフォンからのアクセスのほうが多いですね。

だから、ホームページがモバイル対応になってないと、
アクセス数も減るし見栄えが悪いですよ。

昔から使ってるサイトだと、モバイル対応になってないので、
できるだけ早くモバイル対応するほうが良いでしょう。

Googleのアルゴリズムでも、モバイル対応していないサイトは、
携帯での検索順位が下がります。
これをモバイルフレンドリーアップデートといいます。

Googleはアルゴリズムを定期的に更新してるので、
検索エンジンからお客を集める場合はチェックが必要です。

では、モバイル対応していないとどうなるか?
当たり前ですがアクセスが減るので、
お客さんの流入は間違いなく減りますよね。

そしてライバルがモバイル対応していたら、
他社にお客さんは流れてしまいます。

その差が、利益の差になり、集客コストの差になってきます。
実は無料で利益を出せるというのは大きな強みです。

なぜなら、広告にコストをかけれますからね。
経営は広告にコストをかけれる会社が勝ちます。

リフォーム業者は年々増えていくので、
供給が飽和するのは目に見えています。

その時にライバルに勝つには、集客の母艦をもつ必要があります。
それが無料で集客できるホームページであること最大の強みです。

だから、ホームページを母艦にすることは、
ニーズの強い携帯からのアクセスを大切にしないといけません。

今はライバルもモバイル対応してる会社は少ないので、
影響は小さいですが時間の問題ですよね?
やらないよりやるほうが良いですよ。

コメントを残す

このページの先頭へ