失敗する人は、投資と浪費を勘違いする

ビジネスで成功するには、いかに時間とお金を投資するか。
これが本当に大切です。

浪費を少しでも減らして、投資にかける。
これを継続し続けていたら成功する確率は上がります。

とはいえ、いくら投資に時間とお金を使っても、
成功に近づかない人がいます。

それは本当に投資?

成功しない原因は明白です。
答えは、その投資は投資じゃなかったからです。

  • テレビばかり見てる。
  • お菓子を食べる。
  • 漫画ばかり読んでる。

これらは明らかに浪費ですよね。
では、これだとどうでしょう?

  • 人脈をつくるために飲み歩く。
  • ホームページ作成に20万円使う。
  • ビジネス書を沢山読む。

いかがでしょうか?
投資、と答えた人もいるでしょう。
でもこれが投資になる人とならない人がいます。
なぜなら、ステージによって投資にならない場合もあるからです。

人脈をつくるために飲み歩く。
もし、あなたに相手に与えるものがなかったら?
人脈はWIN-WINの関係で成り立つものです。
まずは、自分のスキルを磨きましょう。

ホームページ作成に20万円使う。
ホームページは作っても、見てもらわないと意味がありません。
広告費にかけるお金はありますか?
売れるような良い商品がありますか?
まずは売れる商品と、広告費をかき集めましょう。

ビジネス書を沢山読む。
闇雲にビジネス書を読んでも非効率です。
困った時に読む、行動した後に読む、
実践が何より重要です。
数冊読んだら、行動に集中しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
成功してる人は、利益になる投資に集中します。
所詮できる事は限られてますからね。

一番利益に繋がるものはなにか?
これを考えて優先順位をつけて投資しましょう。
自己満足の投資は、浪費するより危険です。

コメントを残す

このページの先頭へ