営業の神髄はリサーチにあり

リサーチ

男性ならモデルのような女性と付き合いたい、
そういう願望は誰しもあることです。

もし、そういった女性が目の前に現れたらどうしますか??
当然付き合おうと思ったら、告白したりデートに誘わなければいけません。

しかし、告白する前にすることがあります。
それが相手のリサーチです。

女性の性格や好みを知ることで、告白する言葉やデートの誘い文句が変わります。
インドア派の女性を登山に誘うことはないですよね??
ヤンキー好きの女性に、真面目路線だと断られる可能性も上がります。

相手のニーズを知って、その願望をかなえる。
恋愛だとわかりやすいですが、仕事だと忘れがちなことです。

営業も恋愛と同じですよね??
相手の性格や環境を知らないと提案はできません。

もし、リサーチが徹底されていないと単なる物売りで終わります。
だって、相手が欲しいものの見積もりをしているだけですよね??

リフォーム営業はコンサルタントであるべきです。
お客さんの生活を良くするための提案をする、
これをしないと金額だけで業者を選ばれてしまいます。

提案ができていると、他社と見積もりが被ることはありません。
違った内容になるので、単純に金額だけで判断される確率は下がります。

ひと昔と違い、リフォームで相見積もりがかかることは当たり前です。
だとしたら、提案の差別化は必要最低限です。
そして提案の基盤は、リサーチにかかっています。

広告でレバレッジを掛ける前にリサーチの強化を。
でないと、広告費が無駄に終わりますよ。

PS.
リサーチができると、トイレ交換が全面改装になることも!
リサーチは契約率だけでなく、単価アップにも効果的です。

コメントを残す

このページの先頭へ